2016年08月15日

夏の演奏後記 ⑴6月

街中の木の葉
赤くなっているものもちらほら。
短い夏を惜しむような暑さの北海道です。

初夏から今までの演奏や活動の一部を
振り返ってみたいと思います。

61323656-995E-43BA-89FE-A8D86676161D.jpg

まずは アコースティックトリオ Bill Rings
(瀧本志保vln.斎藤正樹wb)
とても自由に それぞれの舵取りに委ねつつ
行き先はどこか皆わかっているようなトリオ。
不定期活動ですが今後が楽しみです。
新冠、千歳、札幌、恵庭と6月は4本演奏しました。

A8DD043F-53D0-4606-B3CF-11F2D21ED75E.jpg

そして思うところあり
数年ぶりのリーダーピアノトリオを。
(森田貴裕b.川合草平dr)
思わずして面白い方向に行きそうです。
この2人の違う側面をライブで発見できました。
次回は10/21(金)です^_^

223FD9B5-D275-4225-B2BF-C41A1F7A28D1.jpg

つきのさんぽと、馬頭琴の嵯峨治彦さんとの
コラボライブ。いつもと違う試みでした。
嵯峨さんの素晴らしい音楽性に開かせてもらい
感謝です。映像チームの方も入りました。

0A66C91D-52D8-4906-92C2-0D25349234E7.jpg

そして東京でもライブを、大塚All in funにて。
(谷地田みのりvo.熊谷望ba.齋藤たかしper)
ジャズセット。素晴らしい先輩と同志のような
仲間、みのりととても充実したライブでした。

73E8D551-2989-484A-930E-272D7035E894.jpg
日本を代表するトロンボーン奏者
村田陽一さんとのセッションライブ
(折原寿一g 大山淳dr.田中大也b)
圧倒的すぎて、頭を殴られたかの様な衝撃をうけつつ-_-b
身をもって凄さを知った日でした。
村田さんのCD各種、とても素晴らしいです。
いろんなアレンジや編成ごとに楽しめます♪
忘れられない経験となったライブでした。

E73CC8E9-F189-4D6B-A1E1-902132E4BBB3.jpg

ラストは、さっぽろ八月祭に向けたプレレコーディング。
あまちゃんの劇伴、フリージャズといえばの大友良英さんと札幌の仲間と。
さっぽろの新たなスタンダードになりますよう。
来年正式RECいたします♪

6月の事が、すごく前の事みたいに感じます。
振り返ると結構濃厚でした。
おしまい 。。(7月編に続く)
posted by ゆっこ at 00:19| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。