2005年05月16日

キッコリーズ〜はじめにきよしライブ

「はじめにきよしinさっぽろ」
@クラップスホール

17687179_99.jpg

当日券が完売、満員のクラップス。
オープニングアクトとして演奏できて
とてもうれしかったです。

今回はお子さんもいてなごやかに
時間は過ぎていきました。4曲演奏。
先日作った10分の大曲「らそふぁれら」も好評でした。
ピアノも贅沢にグランドで弾かせていただきました。
一音入魂で望む。
キッコリーズで演奏するのはこれが最後でしたが
(こんないいライブで最後を飾れてほんとに感謝です)
全然最後だと感じなかったし、やるたびに
いい曲が生まれたりするから残念なのだけど
また一緒に演奏するであろうと思うので
今後の活動をこれからも見守りつつ自分も頑張りたいと
思います。

はじめにきよしのお二人は本当にいい方たちで
人柄が音楽にあふれておりました。
音から情景が浮かんでくる。
空間と音が溶け合いながらみんなに伝わっていく感じ。
なごやかな、安らかな気持ちにさせられる。
時に切なく、楽しく、柔らかく、激しく
いろんな顔をみせつつ、関西人のユーモアタップリのMCと
お客さんと一体になったライブ、ほんとに素晴らしかったです。
ピアニカ&ピアノのキヨシさんは
とても繊細だけど骨があり、音に説得力・存在感がありました。
なるべく余計なものを落としてそして楽に
というアドバイスも頂きました。
やっぱり二人ともかなりのテクニシャンだし、
アコースティックDUOだからこそ必要な幅広さがちゃんとあって。
勉強になりました。

そして最後は「はじきよのテーマ」と「ゆっくり歩く」という
2曲をセッション。KAPOさんはウォッシュボードで
いいとこどり!全員ソロも頂いて楽しく合奏!
楽しい夜はあっという間に過ぎてしまいました。

みなさんもこれからの季節にピッタリなので
はじめにきよしさん是非!聞いてみてください。

いいライブができてよかったです。
キッコリーズに感謝。
posted by ゆっこ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の主な演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック